ジェネリック医薬品とは

英語のジェネリックには「一般的な」「総称の」という意味があります。またジェネリック医薬品は、新薬の20~25年間の特許期間満了後に製造、販売される薬なので「後発医薬品」とも呼ばれ、新薬は「先発医薬品」と呼ばれています。

更に、ジェネリック医薬品は新薬と同じ成分、同じ効き目で同じ使用法を持つ価格(薬価)の安い医薬品で患者様の負担も軽減できるお薬です。

ジェネリック医薬品は、医師・薬剤師とご相談の上お選び下さい

受診前に「ジェネリック医薬品を処方して下さい」と言いづらい時はありませんか?

そんな時は「ジェネリック医薬品お願いカード」もしくは「問診票」を窓口に出して、あなたの意思をお伝えする事ができます。

このようなカードは日本ジェネリック製薬協会日本ジェネリック医薬品学会で発行しており、ホームページからダウンロードする事ができます。

 

画像提供:沢井製薬

有限会社シオザワ薬品 〒041-0851 北海道函館市本通2丁目42番17号 TEL.0138-56-1107/FAX.0138-56-2261